ENG JPN

Nami Satoが新作アルバム『World Sketch Monologue』を発表

混沌とした世界へ響く癒しのアンビエント

 

 

仙台拠点のサウンドアーティストNami Satoが、ニューアルバム『World Sketch Monologue』をUKのレーベル〈THE AMBIENT ZONE〉よりリリースする。発表に合わせて先行シングル「Blue Drizzling」がMVと共にリリース。

 

2019年に20年に及ぶ歴史に幕を閉じた、若く才能溢れるアーティストたちを支援する世界的な音楽学校「Red Bull Music Academy (以下RBMA)」。Nami Satoは、2018年にベルリンで開かれたRBMAへ参加した日本代表。そこでの経験は彼女にとってその後長く続くこととなるクリエイティブジャーニーに影響を与えた。その後も、MMOTHSことJack Colleranや、モスクワのアーティストKate NVとのコラボレーションは記憶に新しい。

 

2019年、東日本大震災で被害のあった集落でフィールドレコーディングした音源から制作したアルバム『Our Map Here』に続く今作は、自身が「もっともピュアな楽曲を作ることができた」と振り返る、「世界」「音楽」「モノローグ」に対する彼女のピュアな気持ちが表現された原点回帰のアルバムであるとのこと。全体を包むのは、壮大で流麗なアンビエント空間に流れる、美しく幻想的でシネマティックな世界観。友人でもあるイスラエルの写真家 Parnian Ghorbaniによるアルバムジャケットがそれらを捉えており、Nami Satoの極私的で感情に満ちた、新しい世界の旅を感じることができる。

 

 

 

Nami Sato – World Sketch Monologue

Label : THE AMBIENT ZONE

Release date : 31 March 2021

Stream / Order : https://snd.click/worldsketchmonologue

 

Tracklist

1.SWIM

2.YOURS

3.HER

4.Lily Yeats

5.THEY

6.SEADBED

7.EDGE

8.Blue Drizzling

9.EAST

10.TEN

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/06/17

〈ether〉2020年代型クラブ・オルタナティブの到来

Baby Loci、sudden star、speedy lee genesisによるプレイリスト公開
 more

2021/06/15

会員制クローズド・オンライン・コミュニティ「AVYSS Community」がオープン

限定アパレルのルックを公開 more

2021/05/21

意識、生、死についての物語|Team Rockit interview

私たちはトランスを愛し続ける
 more