ENG JPN

The KLFが『Chill Out』の再編集アルバム『Come Down Dawn』をリリース

復活第2弾

 

 

アンビエント・ハウスやチルアウトミュージックを広く浸透させながらも、UKレイヴカルチャーに多大な影響を与えたグループ The KLF が、2021年1月1日に突如として削除されたバックカタログをストリーミング上で解禁して話題になっていたが、今回1月1日にリリースされた『Solid State Logik 1』に続く第2弾となるアルバム『Come Down Dawn』がリリースされた。

 

1992年に全てのディスコグラフィーを廃盤にして以来、29年ぶりの公式な音源の解放は今後もストリーミングでシリーズ化される。第2弾となる今作は、The KLFが1990年にリリースした名作アンビエントアルバム『Chill Out』のプレミックスバージョンという説明がされている。つまり公式にライセンスされていないサンプルを削除したバージョンであるようだ。

 

 

The KLF – Come Down Dawn (Brooklyn to Mexico City 1990)

Label : KLF Communications

Release date : 4 February 2021

Stream : https://smarturl.it/KLFCDD

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/06/17

〈ether〉2020年代型クラブ・オルタナティブの到来

Baby Loci、sudden star、speedy lee genesisによるプレイリスト公開
 more

2021/06/15

会員制クローズド・オンライン・コミュニティ「AVYSS Community」がオープン

限定アパレルのルックを公開 more

2021/05/21

意識、生、死についての物語|Team Rockit interview

私たちはトランスを愛し続ける
 more