ENG JPN

「Bandcamp Fridays」が2021年5月まで延長することが決定

過去9回で売上は4000万ドルに達した

 

 

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、公演などが中止になり、収入が減少したアーティストを支援するプロジェクト「Bandcamp Fridays」は今年3月にスタートした。通常Bandcampでは、デジタル音源の売上から15%、Tシャツなどのマーチャンダイズは10%の手数料を取っているが、このキャンペーンが行われる24時間の間は、その手数料分もアーテイストやレーベルに全て還元されるというもの。

 

今回、Bandcampは「ライブパフォーマンスの収益が戻ってくるまでには、まだまだ時間がかかる」と説明し、2021年5月までキャンペーンを継続することを発表した。1月1日を除き、2月5日、3月5日、4月2日、5月7日に開催されるとのこと。

 

また、過去9回のBandcamp Fridaysでは、約80万人のユーザーが参加し、売上は4000万ドル(約41億円)に達していることも合わせて発表されている。

 

Bandcamp Fridays : https://isitbandcampfriday.com/

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more