ENG JPN

架空の映画をコンセプトにした春の訪れを告げる鮮烈なるACID FOLK大地讃頌|Ramzaが新作MixCDを発表

3月11日リリース

 

 

ヒップホップとエレクトロニック/エクスペリメンタルの融合と再構築と実験を繰り返し、孤高の表現をする作曲家 / ニューエイジモダンビートメーカーRAMZAがプロダクトするMixシリーズ『K-TOWN MIX』第4弾が完成。

 

それは、再生産するも即完売を繰り返したK-TOWN MIX VOL.3の ネクストエピソードとしてプロダクトされた1枚。Country、Celtic Music、Lesbian Folkを横断する Ramzaの音楽景観を否応無しに浴びる事が出来る 68分に及ぶ壮大なシネマティックスペクタクル。

 

 

 

RAMZA – K-TOWN MIX VOL.4

Format: CD

Price: 1500円(税抜)

発売日: 2020年3月11日(水)

 

Tracklist

1. Aidan Knight – Sorrows & Jasper

2. Woody Simmons – Oregon Mountains

3. Comus – Figure In Your Dreams

4. Sally Oldfield – Water Bearer

5. The Roches – Hammond Song

6. Bonnie Koloc – Jazzman

7. Hendrickson Road House – Everybody’s Told You

8. Maru & Mikael ‎– Too Fast To Last

9. Michael Jackson – Up Again

10. Justine – She Brings The Morning With Her

11. Cathy Winter And Betsy Rose ‎– Glad be a Woman

12. Meg Christian – Turning It Over

13. Turid  – Ödegårdar

14. Shide & Acorn – Eleanors Song

15. Comus – The Herald

 

 

Ramza

名古屋を拠点とする作曲家。HIPHOPMethodをを出発点とした他とない音像は正に現在的。ニューエイジビートを鳴らす数少ないアーティスト。2019 mini Albumsabo」をリリース。2017年、AUN muteよりFull Albumpessim」をリリース。2018年、東京, 六本木の”21_21 DESIGN SIGHT”で開催された「都市写真ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」ではTakcomのインスタレーションにてサウンドデザインを担当。過去2度に渡るBoiler Roomの出演、折坂悠太の2nd Album「平成」のトラックアレンジメントからCampanellaC.O.S.A. × Kid Fresino等、数々 のラッパーへのビート提供。BUSHMINDtofubeats、レミ街、仙人掌、等のRemix work。類稀なるその音像で話題を攫った。

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more