ENG JPN

浄化されるディストピア|Genome 6.66MbpからDirty Kの新作EP『Panorama』が発表

11月28日リリース

 

 

上海の重要コレクティブ / レーベル〈Genome 6.66Mbp〉からDirty Kの新作EP『Panorama』が発表。

 

今作は2017年に同レーベルよりリリースされた『Exsiccation』以来2年ぶりの新作。前作よりもクラブミュージックの外側に向いた本作は、複雑で繊細なサウンドデザインと東洋のメロディーが融合、ディストピア的な世界が生み出す不安や絶望を浄化し、視野を拡張したDirty Kの理想の世界が反映されている。またEPにはフランスのプロデューサーで今年〈Genome 6.66Mbp〉からEP『Vain coeur』をリリースしたCharmsや、中国のプロデューサーLJCがゲストで参加。EPのカバーがTavi Leeが手がけている。

 

さらに、Iranacrediが手がけたタイトル曲の映像も公開。本作『Panorama』は11月28日リリース。11月23日には、ALLでリリースパーティーが開催される。

 

Pre-Orderはこちら

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2023/01/16

理性が焼き切れる瞬間まで|FELINE interview

1/20 SPREADにて初ワンマン開催
 more

2022/12/27

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.3

2022年印象に残った5作品 more

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.2

2022年印象に残った5作品 more