ENG JPN

シンガポール出身ロンドン拠点のyeuleがデビューアルバム『Serotonin II』から「Poison Arrow」のMV公開

10月25日リリース

 

 

シンガポール出身で現在はロンドンを拠点にするNat Ćmielによるプロジェクト yeule が10月25日にリリースするデビューアルバム『Serotonin II』からToby Buchanが手がけた「Poison Arrow」のMV公開。

 

今作はNYのインディロックバンドBeach FossilsのフロントマンDustin Payseurとそのパートナーであり〈Captured Tracks〉の元マネージャーKatie Garciaが運営するレーベル〈Bayonet Records〉からのリリース。また、Childish Gambino、TOKiMONSTA、Knife Partyのビデオを手がけるMitchell deQuilettesが手がけた「Pixel Affection」のMVも公開されている。

 

Pre-Orderはこちら。LP、CD、デジタルでリリース。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more