ENG JPN

ソウルのFrikimoとLeevisaによるCentinno Feliがデビュー作『No Need to Sacrifice』をリリース

Free Collisionの2人による新プロジェクト

 

 

韓国・ソウルを拠点にするコレクティブ〈Free Collision〉のメンバーでもあるFrikimoとLeevisaによる新たなプロジェクトCentinno Feliがデビュー作『No Need to Sacrifice』を本日リリース。

 

先日はTrippyで開催されたVISLA Magazine主催「NIGHTHAWKS」にも出演した2人はそれぞれDJ / プロデューサーとして活動する。今年リリースされたLeevisaのEP『Candle Remixes』には日本のYoshitaka Hikawaや、Julien Andreasなどが参加、またCVNのミックスシリーズGrey Matter Archivesにミックスを提供している。

 

『No Need to Sacrifice』の購入はこちら

 

 

 

Centinno Feli – “No Need to Sacrifice”

01. Passport

02. We See

 

Mixed by LOBOTOME

Mastered by Jeremy Cox

Artwork by Gijeong Goo

Published by Poclanos

All tracks written by Frikimo & Leevisa

category:NEWS

tags: / /

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more