移り変わる記憶や喪失|Casey MQがOklouとのデュエット「The Make Believe」公開

Ghostly Internationalと契約

 

 

思い出のアルバム、そして別れのアルバムでもあるかもしれない、答えよりも疑問の方が多い。思い出すことは忘れることの反対ではない。Casey MQが〈Ghostly International〉と契約。2020年のアルバム『babycasey』に続く、ニューアルバム『Later that day, the day before, or the day before that』のリリースを発表し、Oklouとのデュエットシングル「The Make Believe」のMVを公開。

 

「この曲は、近々リリースするアルバムのエンディング・トラックであり、変化し続ける思い出へのラブレター。この曲は、私が安心感を必要としていたときに書いた。私はしばしば、自分が散らばった自己の断片であるかのように感じ、絶えず移り変わる記憶や日々の喪失と向き合う必要があると感じてきた。忘れることには喜びがある。私にとってこの曲は、愛する友人の背中を押したり、導いてくれたりするように感じられる。」

 

光沢と艶を与えられたバロック・ミニマル・ピアノ・バラードを通して、私たちの思い出の中にある喜び、痛み、愛、喪失、それらを思い出し、また忘れていく。

 

「若い頃から、ピアノのアルバムを作りたいと思っていた。」

 

『babycasey』のエレクトロニック・サウンドの断片は残しながらも、クロード・ドビュッシー、ジョニ・ミッチェル、久石譲及びスタジオジブリのサウンドトラックなどの新旧のインスピレーションに目を向けた。

 

 

 

Casey MQ – Later that day, the day before, or the day before that

Label : Ghostly International

Release date : June 7 2024

Pre-order / Stream : https://lnk.to/casey-mq-laterthatday

 

Tracklist

1. Grey Gardens

2. Asleep At The Wheel

3. Me, I Think I Found It

4. Dying ‘Til I’m Born

5. Is This Only Water

6. See You Later

7. Baby Voice

8. Woods For Love

9. Tennisman9

10. The Make Believe (feat. Oklou)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more