HEADIGが3度目のレギュラーパーティ「HEADIG SPACE」開催

3/19 SPACE

 

 

2002年生まれ新潟県長岡市出身の男女6人組のDJクルーHEADIGが、2024年より毎月第3火曜にSPACE TOKYOにて開催する「HEADIG SPACE」。

 

3回目となる今回は、東京のクラブシーンにおいて第一線で活躍中のHEADIGとは世代が離れたゲストを迎え開催。1-DRINK、Albino Sound、HALU、Jo Seshimo、SAMOに加え、HEADIGよりLo-Fi、Makirikuto、m-intが加わり計8名のアクトによりパーティが形成。

 

「我々に数々の刺激と学びを与えて続けてくれたタレントとの共演にHEADIGが並々ならぬ愛と情熱を持って応える。精神を解放し、肉体と肉体で瞬間を共有し合える空間がそこにはあるだろう。この日の夜は是非ともSPACE TOKYOに集って欲しい。」

 

 

HEADIG SPACE in March

2024.3.19(Tue)23:00-6:00

SPACE TOKYO

U-23 ¥1800

DOOR ¥2300

ALL+1D(¥700)

 

-Resident-

Lo-Fi

Makirikuto

m-int

 

-Guest-

1-DRINK

Albino Sound-Hybrid Live Set-(解体新書、KTSNS)

HALU(Tribal Connection)

Jo Seshimo

SAMO(FULLHOUSE)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more