〈VIO-SSS〉と〈みんなのきもち〉によるアンビエントデイレイヴ開催

2/11 京都大学西部講堂

 

 

関西を拠点に活動するクルー〈VIO-SSS〉と、関東を中心に活動するレイヴクルー〈みんなのきもち〉による環境音楽に特化したレイヴが2月11日に京都大学西部講堂で開催。

 

同タッグによって昨年9月に開催された京都東山某廃墟でのレイヴは諸事情により中断、中止となり、それ以降始めての共催。〈VIO-SSS〉によるパーティー 「Candela Forum」は初回となる今回、京都大学の協力の元、100 年以上の歴史を持つ京都大学西部講堂で開催。ラインナップは関西を拠点に活動するDJで構成。

 

同日の夜に West HarlemでベルリンからObjekt、CCLを招いて開催され る〈VCR〉への回遊ディスカウントも設けられている。

 

 

Candela Forum Vol.1

VIO-SSS x みんなのきもち

Sunday February 11th, 2024 3PM

京都大学西部講堂

京都府京都市左京区吉田本町/ Yoshida Honmachi, Sakyo Ward, Kyoto City, Kyoto

ADV ¥2500 https://candelaforum.peatix.com/

DOOR ¥3000

 

-Lineup-

ast midori

E.O.U

VIO-SSS

みんなのきもち

Loct

 

Artwork by Romvn

 

※本イベントは違法、またはその可能性がある上で開かれるイベントではありません。安心してご参加ください。

※中断/中止があった場合、開催後の返金対応は受け付けません。開催前の中止に関しては返金対応致します。ご了承ください。

※会場、その周辺での事件、事故に関しては責任を負いかねます。

ハラスメント行為を発見、または報告があった場合、即刻退場して頂きます。返金対応も致しません。

 

Candela Forum とは

日本語訳すると「光のすがた」。今回我々はこのパーティを通して、京都の西部講堂と いう場所とそれを取り巻く環境、そこで織り成される音が作り出す「ひかり」のすがた を求める。今回がvol.1 となるこの「Candela Forum」は音楽だけではなく、開催 される場所、それを取り巻く環境、時間、人々、全てが作用しあって織り成す「なにか」 が来場者には心の奥底に染み付く。

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more