RojuuとSaramalacara来日|ラテンをテーマに「Sonia Lagoon × A/V/Y/S/S MASSACRE」開催

12/27 Forestlimit

 

 

昨年に引き続き、AVYSSとK/A/T/O MASSACREによるコラボレーションパーティ「A/V/Y/S/S MASSACRE」が開催。今年は東京を拠点に活動するDJ・Sonia Lagoonをフィーチャーし、「ラテン」をテーマに開催する。

 

AVYSS XでのMeth Math招聘を引きずりつつ、今年のモードの一つ、ネオペレオ/レゲトンを汲みながら広義のラテンミュージック(その地域から生まれるもの)をフォーカス。出演者はそれぞれの解釈でラテンを意識したセットを披露する。さらにスペインからRojuu、アルゼンチンからTAICHUやODD MAMIも所属する〈RIP GANG〉のメンバーSaramalacaraが来日し、特別なパフォーマンスを披露する。今年3月開催された世界最大規模の音楽フェスの一つ「Lollapalooza(ロラパルーザ)」の南米版に2人で出演するなど、彼らの普段の活動規模から見るとForestlimitでライブを体験できるのは希少かも。フライヤーのヴィジュアルはValeria Baretが制作し、音楽をCVNが担当した。

 

 

Roc Jou Morales(2003年3月14日) は、Rojuuという名前で知られるスペインのミュージシャン。スペインのアーバンシーンと密接に動く。彼がアプローチするのはRojuu自身がシャドウポップと名付けた。陽性のメロディーの中で描かれるリリックは霧の中に落ちていく、暗闇の中に混ざり合ったポップミュージック。

 

 

 

Sara Azul Frojánは、Saramalacaraとして知られている。ブエノスアイレスのマタデロス出身。彼女は都市部でグラフィティーをすることから始め、そこで自分が「Korea」と名前を使い、電車や街の壁を描くことに専念した。その後、2019年に彼女はTAICHUやODD MAMIも所属する〈RIP GANG〉の下で音楽シーンに参入し、ラテンアメリカサブジャンル全体を代表する一人になった。

 

 

Sonia Lagoon × A/V/Y/S/S MASSACRE

2023.12.27(wed)

幡ヶ谷Forestlimit

JST 18:00

DOOR : ¥2300+1d

 

GUEST

Rojuu

Saramalacara

 

LIVE

CVN (グリッチ・アヤブレアセット) feat. DAFTY RORN

Vex Veil

Yoyou (ガラケー・レゲトンセット)

 

DJ

BASiRiNO

cityofbrokendolls

Fiat lux

munéo

Rosa

Sonia Lagoon

 

A-Z

 

Flyer:

visual by Valeria Baret

sound by CVN

category:FEATURE

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more