Rebecca Blackがデビューアルバム『Let Her Burn』を発表

服従、支配、セクシャリティのバランス

 

 

自身のクィア・アイデンティティを探究するRebecca Blackが、集大成となるデビューアルバム『Let Her Burn』のリリースを発表。リードシングル「Crumbs」をリリース。

 

ネットミームとなったデビュー曲「Friday」から11年(Rebecca Black当時13歳)。2023年初頭にリリース予定のデビューアルバム『Let Her Burn』からのファーストシングル「Crumbs」はヒプノティック・エレクトロニックポップ。Luke Orlandoが監督したMVも公開。

 

「この新しい瞬間を迎えるにあたり、服従、支配、セクシャリティのバランスを見つける上で感じた脆弱性を探求したかった。コントロールを放棄するという、深くパワフルでありながら危険でもある感情を感じるために、自分の体に飛び込む必要があったんだ。」 – Rebecca Black

 

 

Rebecca Black – Crumbs

Release date : 14 November 2022

Stream : https://li.sten.to/rbcrumbs

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more