ENG JPN

E.O.Uが “流れ” に焦点を当てたミックステープ『estream』をリリース

リリースパーティをWWWにて開催

 

 

京都拠点のアーティストE.O.Uが、昨年リリースしたサウンド・アーカイヴとなるミックステープEP「e21」に続き、初のアルバムサイズでミックステープLP『estream』を同じく京都のレーベル〈PAL.Sounds〉よりリリース。今作では静的な空間に浮遊するアンビエンスの粒子が動的な流線となって流れ出すような、大きな空間を描いた色彩豊かなサウンドスケープを展開。

 

リリース・パーティではこれまでE.O.Uの作品に関わる映像作家Ryutaro KobayashiとRyunosuke ItoがVJで参加、作品のアートワークも手がけるSuiがアート・ディレクターとなって羽香の展示物も交えた「estream」のリリース・ライブを演出、ステージに焚き火をイメージしたオブジェが置かれ、自由に座れるセッティングで各々の空間とパフォーマンスが楽しめる仕様になっている。

 

共演のライブには和の音響を探求しワールドワイドに活動するSUGAI KEN、ボカロを用いたサウンドスケープを描くKAIRUI、DJにはトランスのアンビエンスを高揚させるユートピアみんなのきもち、3DCG、グラフィック、ARの制作、アート・コレクティブ〈Mizuha 罔象〉のメンバーLuna woelle、都内にてDJ活動を始めフレッシュなセンスが光るririaがラインナップ。

 

ラウンジでは代々木公園にてゲリラ的に展示を始動、都内のクラブナイトやベニューでも展開するストリートなキュレーター代々木祭 (yoyogiparty.jp)が太郎とトーゴーナギサを招いた展示を展開。

 

エレクトロニック/ダンス・ミュージックの複合かつ連動的な文脈にある10年代EDM、脱構築、ニューエイジ、レイヴ・リヴァイヴァルを経た20年代のハイパー(ポップ)から流れる新世代のアンビエント/エレクトロニカが描き出すサウンドスケープへの大きな流れを今感じて欲しい。

 

TEXT: PERSONAL CLUβ

 

 

 

E.O.U -estream- release party

2022/10/24 MON 18:00 at WWW

Early Bird / U23 ¥2,300 | ADV ¥2,800 | DOOR ¥3,000 

TICKET: LivePocket +1D for All entrance fees

https://t.livepocket.jp/e/eou-estream-release-party

 

LIVE:

E.O.U 

KAIRUI

SUGAI KEN 

 

DJ: 

Luna Woelle

riria

みんなのきもち

 

VJ:

Ryutaro Kobayashi

Ryunosuke Ito

 

art direction: Sui

exhibition: 羽香, 太郎, トーゴーナギサ

curation: 代々木祭

 

presented by E.O.U / PERSONAL CLUβ

公演ページ : https://www-shibuya.jp/schedule/014983.php

 

 

E.O.Uestream

2022/09/28 Release

released by PAL.Sounds

https://linkco.re/buBvhxHh

https://palsoundsjp.bandcamp.com/album/estream-pal006

 

Tracklist

1. おはよう

2. 界

3. みずは無限

4. arc

5. @e22

6. nap

7. into

8. harmony

9. zeal

10. est

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more