ENG JPN

The xxのOliver Simによるクィア短編ホラー映画『Hideous』公開

デビューアルバムから新曲「Run The Credits」リリース

 

 

The xxのOliver Simが、明日9月9日(金)に〈Young〉からリリースされるデビューアルバム『Hideous Bastard』に先立ち、新曲「Run The Credits」を本日公開。バンド・メイトであり、生涯の友でもあるJamie xxが全面プロデュースしたアルバムは、Oliver Simのホラー映画への情熱と自身の人生経験にインスパイアされた楽曲を集めた作品となっている。

 

 

「アルバムを映画に例えるなら、『Run the Credits』はエンディング・シーンとして書いた曲なんだ。サウンド的には、とてもハッピーで、きらびやかな感じなんだけど、歌詞は、結末の解釈が自由にできるようになっていて、そこには強い怒りも感じられる。それから、この曲では、パトリック・ベイトマンやバッファロー・ビルなど、自分が大好きな映画の登場人物たちに敬意を表すことができた。自分は、幼い頃から彼らのような登場人物が大好きだった。昔から、ディズニーの王子様やアクション・ヒーローたちには共感できなかった。自分をワクワクさせてくれて、自分もそうなりたいと思ったのは、悪役や“ファイナル・ガール”(*ホラー映画に登場する人物類型で、最後まで生き残り、殺人鬼にとどめをさす少女のこと)たちだったんだ。」 ― Oliver Sim

 

アルバム『Hideous Bastard』は2022年9月9日に世界同時発売。本作の日本盤CDには解説および歌詞対訳が封入され、ボーナス・トラックを追加収録し、Tシャツ付バンドルも数量限定リリース。輸入盤は通常LPやカセットテープに加え、数量限定レッド・ヴァイナルが同時発売される。また、タワーレコードでは35mmフィルム、Amazonではサイン入りアートプリント、TSUTAYAでは缶バッジが購入者先着特典して決定。また、同日にはBEAMSとのコラボ・アイテムも発表される。

 

 

そして、Oliver Simと世界中で高い評価を受けているフランスのヤン・ ゴンザレス監督(Knife +Heart、真夜中過ぎの出会い他)による新作ショート・フィルム『Hideous』が、ここ日本での劇場公開が決定。今年のカンヌ映画祭の批評家週間で特別上映され高い評価を受けたOliverの銀幕デビュー作。 尚、本公演への参加は完全招待制となっており9月9日(金)より、下記の店舗で対象商品を購入された方を対象に先着で鑑賞券をプレゼント致します。

 

ヒューマントラストシネマ渋谷

タワーレコード渋谷店

タワーレコード新宿店

代官山 蔦屋書店

 

対象アイテム:Oliver Sim 『Hideous Bastard』国内盤CD、及びTシャツ付き国内盤CD ***鑑賞券は数に限りがございます

 

「”Hideous” は、私のお気に入りの監督の一人であるヤン・ゴンザレスと一緒に作ったクィアの短編ホラー映画です。私のアルバム『Hideous Bastard』の制作と同時に作ったもので、音楽が映画制作にインスピレーションを与え、同様に映画制作が音楽制作にインスピレーションを与えてくれました。私はこの映画を暗闇と光、告白とフィクションの両方として捉えています。私が映画作りを楽しんだように、皆さんにもこの映画を楽しんでいただければと思います。」沢山の愛をこめて、Oliver Sim

 

日時:

9月10日(土) 開場18:45~ / 上映19:00~

 

場所:

ヒューマントラストシネマ渋谷・シアター1

〒150-0002東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocotiビル8F

 

イベント内容:

Oliver Simショート・フィルム『Hideous』上映

約30分程度の上映となります

 

【注意事項】

※新型コロナウイルス感染拡大の状況によって、開催日時を変更させていただく場合がございます。予めご了承ください。

※ご来場の際は、当館にて行われているマスク着用をはじめとした

新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。

ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。

※当館の『新型コロナウイルス感染予防の取り組み』については下記URLをご覧ください

https://ttcg.jp/topics/2020/05201300_10996.html

※イベント内容は、予告なく変更または中止になる場合がございますので、予めご了承ください。

■その他、混雑状況など詳細につきましては、劇場までお問い合わせ下さい

ヒューマントラストシネマ渋谷 TEL:03-5468-5551

 

協力:

YOUNG

BEATINK

ジーベックス

 

 

Oliver Sim – Hideous Bastard

Label: Young / Beat Records

release: 2022.09.09

 

国内流通仕様盤CD YO283CDJP

(解説・歌詞対訳付/ボーナス・トラック追加収録)¥ 2,200 +tax

輸入盤CD YO283CD

通常LP YO283LP

LP 限定盤 YO283LPE(Red Vinyl/LTD)

カセットテープ YO283MC

BEATINK.COM:

https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=12826

 

TRACKLIST

01. Hideous feat. Jimmy Somerville

02. Romance With A Memory

03. Sensitive Child

04. Never Here

05. Unreliable Narrator

06. Saccharine

07. Confident Man

08. GMT

09. Fruit

10. Run The Credits

11. GMT (Wolfgang Tillmans Remix)

*Bonus Track for Japan

12. Romance With A Memory (Midland Remix)

*Bonus Track for Japan

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE