ENG JPN

Maika LoubtéとLISACHRISがコラボEP『Hana炎』を発表

鎮座DOPENESS、lIlIが参加

 

 

Maika LoubtéLISACHRISによるコラボレーション作品『Hana炎』が727日にデジタルリリースされる。

 

LISACHRISが手がけたトラックを元に、9ヶ月に及ぶ2人の共同作業で完成した今作の 表題曲「Hana炎」は鎮座DOPENESSをフィーチャリングに迎えた楽曲。ノスタルジックな雰囲気と熱波のあるロックなサウンドが日本の夏を彷彿とさせるも、反対にMaika Loubtéの冷たさのあるボーカルと厭世観のある歌詞により、湿度と冷気が入 り混じったような空気感を作り出している。鎮座DOPENESSを迎えたことで、混沌とした 現代を象徴するラブソングとも取れる夏のアンセムとなったとのこと。2曲目に収録されている「emoh」はlIlIをフィーチャリングに迎えた楽曲で、Maika LoubtéLISACHRISlIlIの三者それぞれの異な るボーカルが溶け合ったミニマムなエレクトロニックサウンド。EPは新曲3曲に加えインストゥルメンタルの全4曲入りとなっており、いずれもどこか現実とは異なる世界線を持ったような楽曲が出揃い、Maika Loubtéの最新アルバム『Lucid Dreaming』の延長線上の世界観をも感じさせる。 アートワークはharune.hが手掛けた。 

 

 

LISACHRIS & Maika Loubté – Hana炎

Release date : 27 July 2022

Pre add / Pre save:https://lnk.to/Hanabi_EP_pre

 

Tracklist

1. Hana炎 feat. 鎮座DOPENESS

2. emoh feat. lIlI

3. メトロプレイヤー

4. メトロプレイヤー – Instrumental

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2023/08/30

傷跡ひとつひとつが柔らかいまま|yeuleが『softscars』で描く物語

人生を回想して見えた深層心理作品
 more

2023/08/22

1+1が2になっただけ|XIAN interview

デビューEP『蝶刻』リリース more

2023/08/19

オーディオヴィジュアルの新境地を体感|〈AVYSS BOX〉レポート

テクノロジーで拡張、先進性に満ちた音楽×映像のショーケース
 more