ENG JPN

ÖがデビューEP『Hypernormality』の家族愛を描くショートフィルムを公開

矛盾に満ちた世界の中で

 

 

〈PC Music〉の新メンバーであるÖがデビューEP『Hypernormality』をリリース。A. G. Cookとの共作「AFK」を含む全5曲収録。EPと同名のショートフィルムも公開。

 

『Hypernormality』は、地球の人間が直面する現代の問題を反映し、人を寄せ付けない惑星における家族愛の詩的な探求を意図している。矛盾に満ちた世界の中で、この映像は、優しく、時には風刺的なレンズを通して、実存的なテーマを数多く取り上げている。

 

Jordan l. Cardosoが監督を務め、物語と脚本はÖと共同で執筆された。Jordanは、LAでプロダクションを立ち上げ、James Blake、Brodinski、Mac Demarcoなどの作品をプロデュースした経歴を持つ。

 

『Hypernormality』は、パリのP92 Filmsが制作し、彼らがフィクションの世界に足を踏み入れた記念すべきプロジェクトとなった。主演は『The Crown』『Taken』『Borgia』『Chocolat』のHéléna SoubeyrandとLéo Campion、そして俳優デビューとなるGabriel Jouyetである。アートディレクションは、Michel GondyやBjörkなどの作品で知られ、ヨーロッパ映画賞を受賞したPierre Pellが担当している。

 

 

Ö – Hypernormality

Label : PC Music

Release date : 11 March 2022

Stream : https://lnk.to/Hypernormality

 

Tracklist

1. I Am You

2. St. Henri

3. Good Things On The Way

4. AFK

5. Secret Garden

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more

2022/04/19

AVYSSのコラボアパレルシリーズ新作が発売開始

Telematic Visions、Yoyouとコラボレーション more