ソウルのプロデューサーデュオ、Salamandaが新曲「Overdose」をリリース

NYのレーベルHuman Pitchとサイン

 

 

韓国・ソウル拠点のDJ/プロデューサーデュオで、親友同士でもあるUman Therma(Sala)とYetsuby(Manda)によるSalamandaが、NYのレーベル〈Human Pitch〉より新曲「Overdose」をリリース。MVを公開。

 

共にThe Lot Radioでレジデントも務めるSimisea(RVNG Intl.のスタッフも務める)とTristan Arp(UKのWisdom Teethからソロ・アルバムをリリースし、Asa Toneのメンバーでもある)が主宰するNYのレーベル〈Human Pitch〉とサイン。様々なアジアのアーティストもリリースしているUKの〈Métron Records〉の姉妹レーベル、〈small méasures〉からの2021年の作品『Sphere』に続くニューシングルとなる。

 

「Overdose」は、生命を育む泉のような豊穣さで溢れ、泡のように膨らんでいる。Salamandaのヴォーカルは曲の前半で物憂げに浮かび、虹色に輝く小魚のように舞い散るシンセサイザーの小波をゆっくりとすり抜けていく。中盤からはUmanとYetsubyのコンビネーションの抑揚が恍惚へと誘い、カタルシスに満ちたプラトーに到達する。

 

 

 

Salamanda – Overdose

Label: PLANCHA / Human Pitch

Release date : 23 February 2022

Stream : https://orcd.co/25o3268

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more