ENG JPN

球体の音楽とスティーヴ・ライヒ|Salamandaが新作アルバム『Sphere』を発表

フィジカルの収益は韓国女性の権利を支援する団体に寄付

 

 

韓国・ソウル拠点のDJ/プロデューサーデュオで、親友同士でもあるUman Therma(Sala)とYetsuby(Manda)によるSalamandaが、ニューアルバム『Sphere』を〈Métron Records〉の姉妹レーベル〈small méasures〉から9月29日にリリースする。

 

今作は球状の物体とスティーヴ・ライヒの音楽にインスパイアされており、CDとカセットのセールスによる利益は全て、韓国女性の権利を支援するプロジェクト「Korean Women’s Hotline」に寄付される。

 

 

昨年は、Quick-DieとK/A/T/O MASSACREによるコラボ企画「QUICK/ MASSACRE」にも出演したSalamanda。今作『Sphere』で、2人は泡、屈折する光、地球からインスピレーションを得た球体の世界を表現している。パーカッシブな要素をふんだんに盛り込んだサウンドスケープは、アルペジオを使用したスタンザが霧状のシンセサイザーに移っていく過程で、広大な台地に建つ孤独な寺院のイメージさせる。

 

「”Sphere”は、より多様性を追求し、想像力を高めるために、抽象的なコンセプトとイメージを考えました。各トラックは、私たちが見つけたり想像したりしたさまざまな種類の球体に関連しています。あらゆる生物を包み込む大きな丸い惑星から、水中で踊る小さな泡、浮遊するアイデアの断片、爆発するトマト、点滅して目をくすぐる光の動きまで…。また、他の人の視点から見た、まったく違うタイプの球体についての楽曲もあります。”Sphere” が想像力を解き放ち、あなたを楽しい音楽の旅に連れて行ってくれることを願っています。」

– Salamanda

 

 

 

Salamanda – Sphere

Label : small méasures

Release date : 29 September 2021

Pre-order : https://metronrecords.bandcamp.com/album/sphere

 

Tracklist

1. The Big Blue

2. Knowledge

3. Puddle Underwater

4. Rain-Bow

5. Boiled Tomato

6. Between Blue and Purple and Pink

7. Hemi and Bee

8. Offertorio

 

Written and recorded by Salamanda

Mastered by Kabamix

Artwork by Salamanda

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/09/14

JUMADIBA Interview|自分らしく、地図を広げて

“自分だからこそできることをやる” more

2021/08/27

〈Mizuha 罔象〉がコンピレーションアルバム『Biosphere』を発表

人類誕生前の地球の記憶 / 再構築されるノスタルジア
 more

2021/08/17

RIA interview

9つのテーマについてのQ&A more