Arcaがスパニッシュ・ラップな新曲「Incendio」をリリース

ヴィジュアルはFrederik Heyman制作

 

 

Arcaが、EP『Madre』やLady Gagaのリミックスアルバム『Dawn Of Chromatica』への参加に続き、何ヶ月も前からオンラインで予告していたスペイン語でラップするニューシングル「Incendio」をリリース。「Nonbinary」の映像や「@@@@@」のアートワークを制作したFrederik Heymanがヴィジュアルを手掛けている。

 

また、C2Cフェスティバルの一環で、Aphex Twinのヴィジュアルや映像を手掛けるWeirdcoreが監督を務めたArcaのチャリティ・ライブパフォーマンス映像が日本時間で今朝配信された。3ユーロ以上のチケットの収益は、差別や暴力の被害を受けたトランスやノンバイナリーの人々のためのシェルターである〈Casa Rifugio Marcella〉に寄付される。

 

 

Arca – Incendio

Label : XL Recordings

Release date : 27 September 2021

Stream : https://arca.ffm.to/incendio

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more