デジタル時代に生きる空虚さ|Waaterが約一年振りの新曲「SPIDER」をリリース

アーティストチーム〈Speed〉より

 

 

2018年に活動を開始して以来、様々な角度から「ロック」という音楽を探究してきたWaaterが約1年振りに新曲をリリース。

 

昨年はyuzuha、Psychoheads、RSCらと共に〈Speed〉ととしても精力的に活動。野外レイヴ「PURE2000」などの開催を通してシーンを内側から見ながら制作された今作は、hyperpopやTranceなどエレクトロニックな音楽に影響を受けながら、ルーツであるパンクロックを基軸にしたアグレッシブ且つ大胆なロックサウンドを打ち出した。目まぐるしく変化するデジタル時代に生きる空虚さを、1分半の早急なビートに乗せて歌う。ミュージックビデオの監督、編集はWaater、アートディレクターはJACKSON kaki、カバーアートはKazuma Watanabeが担当。

 

 

 

Waater – SPIDER

Release date : 18 September 2021

Stream : https://linkco.re/C1raBeV9

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more