ENG JPN

デジタルアイデンティティ|ネオパンクバンド Waaterがシングル『What’s In My Head』を発表

6月6日配信リリース

 

 

ロンクバンドUsのメンバーKen truthsと共にロックコレクティブ〈SPEED〉を主宰する東京のネオパンクバンド、Waaterが1年ぶりとなるニューシングル「What’s In My Head」を6月6日に配信リリースする。

 

ロングヒットとなった『Escapes EP』からは約1年ぶりとなる本作はライブでも定番となりつつある1分半の楽曲のテーマは「デジタルアイデンティティ」。リリースと同時にミュージックビデオもリリース予定とのこと。

 

 

Waater – “What’s In My Head”

Release date : June 6 2020

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2020/09/18

AVYSS GAZEが、JUN INAGAWA、BBBBBBB、Masatoo Hiranoとのコラボアイテムを公開

トレイラーや仮想世界URLも公開 more

2020/09/17

Mass Infection Virtual Gig Report

JUBEEがバーチャル空間で見せた新しいエンターテインメントの可能性
 more

2020/09/10

AVYSS GAZEが渋谷PARCOとSUPER DOMMUNEをバーチャル化してハイブリッドパーティーを開催

9月18日開催 more