墓地で優しくキスを|Grouperが新曲「Ode to the blue」のMVを公開

新作アルバムから第2弾の新曲

 

 

Liz HarrisことGrouperが、〈Kranky〉から10月22日リリースされる新作アルバム『Shade』より新曲「Ode to the blue」の映像作品を公開。

 

「Ode to the blue」は、Grouperの声とアコースティック・ギターだけで構成された楽曲。Dicky Bahtoが監督を務めた映像にはJulia Holterも出演しており、墓地でキスをしているカップルの姿のみで構成されている。

 

12枚目のフルアルバム『Shade』は、喪失感、欠陥、隠し場所、愛について歌っており、15年の歳月をかけ、タマルパイス山、ポートランド、アストリアなど、様々な土地で録音された楽曲を収録。Grouperは今作について、詩的にも文字通りにも、休息と海岸についてのアルバムと表現している。風景の中で自分自身をどのように組み立てるか、そして、その風景が自分自身をどのように組み立てるか、記憶や経験が場所とのつながりをマッピングして引き継がれていく。

 

 

 

Grouper – Shade

Label : Kranky

Release date : 22 October 2021

Buy : https://grouper.bandcamp.com/album/shade

 

Tracklist

01 Followed The Ocean

02 Unclean Mind

03 Ode To The Blue

04 Pale Interior

05 Disordered Minds

06 The Way Her Hair Falls

07 Promise

08 Basement Mix

09 Kelso (Blue Sky)

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more