身近な死と技術革命|фанкшнが新作『Флюгер』を発表

子供の頃、祖父が言った言葉

 

 

Фанкшнが、今年2月に〈ПИР〉よりリリースしたデビューアルバム『Калькулэйтид Тантрум』に続く、8曲入りの新作『Флюгер』を発表。

 

子供の頃、祖父が言った「お前の魂を揺り動かしてやる」という言葉にインスパイアされたという今作は、ジューク/フットワークとIDM、ヘヴィなEDMとドラムンベースを独自にブレンドし、ダークで重苦しいディストピアの世界を演出する。特に身内や親しい人の死と「技術革命」に捧げられたロシアン・ダークネス。

 

 

фанкшн – Флюгер

Label : ПИР

Format : Cassette + Digital

Artwork : Igor Shiza

Release Date : 03 September 2021

https://peer.moscow/music

 

Tracklist

1. Флюгер

2. Жёлтый короб

3. Ворпер

4. 3д

5. Дорожная насыпь

6. Коридоры

7. Скала

8. Рейма

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2024/02/28

リマの17才は夢を見る|Acid Stereo interview

ベッドルーム・レゲトン・パンクス more

2024/02/23

音楽の作り方も作りたい|Hyu interview

迷宮作品群を解読するコンピレーション
 more

2024/02/06

20年代トランスを代表する存在、TDJを迎えてクラブナイト〈AVYSS Bliss〉開催

2/22(木・祝前日) WWWβ + Lounge more