ENG JPN

デジタル・アイデンティティの探求|Giudiが新曲「Icarus」をリリース

過去と現代を繋ぐバーチャル・ハープ

 

 

チェコのプラハと南イタリアを拠点にするアーティストGiudiが、2021年最初のシングル「Icarus」をリリース。ヴィジュアライザーも公開。

 

ハープ奏者Nunzia del Popoloと、今年デビューし、今大きな注目を浴びているアーティストChase Iconのデビューシングル「SRS」を手掛けたグリッチコア/ポップのプロデューサーSpace Candy、そしてアメリカのプロデューサーNic Coolidgeが手掛けた今作は、クラシカルなハープのサウンドと現代のデジタル社会を繋ぐ美しいバラード。

 

 

Giudiは楽曲と共に公開されたアバターについて「自分のデジタル・アイデンティティを探し求めました。心の異なる次元の層を自由に旅して、創造性を表現することができると感じています。アバターは、私のバーチャルな存在として重要な役割を果たしています。現実とバーチャルの世界の境界線の緊張感を楽しんでいます。」と語っている。

 

 

 

Giudi – Icarus

Label : Minimal Surface

Release date : 26 Feburary 2021

Stream : http://smarturl.it/giudimusic

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more

2022/10/19

AVYSS Circle x NEWVIEW CYPHER REPORT – a子とe5のまなざしから

ライブ+AR体験レポート
 more