butajiが新曲「acception」を自主配信でリリース

収益は次作の製作費に

 

 

シンガーソングライターのbutajiが新曲「acception」をBandcampにて自主リリースした。

 

今年は、3月に韓国のシンガーソングライターのイ・ランと共同で日韓を繋いだライブ配信を開催、4月には折坂悠太との共作曲「トーチ」をリリース、先日リリースされたサニーデイ・サービスのリミックスアルバム『もっといいね!』にtofubeats、田島ハルコらと共に参加しているbutaji。今作「acception」は、昨年の「中央線」以来となる新曲となる。

 

今作はBandcampにて投げ銭で購入可能で、収益は次作の製作費にあてるようだ。尚、本日12月4日17時(日本時間)から手数料免除のBandcamp Fridaysが行われる為、それに合わせて購入するとアーティストにより多く還元できます。

 

——————–

 

butaji – acception

Release date : 4 December 2020

Bandcamp : https://butaji.bandcamp.com/track/acception

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more