ENG JPN

6年ぶりに復活したPure Xが未発表曲集『Rare Ecstasy 2009 – 2019』を発表

10月16日リリース

 

 

ディレイとディストーションで永遠に続くピュアアシッドの夢。今年5月にセルフタイトルのアルバムと共に6年ぶりに復活したテキサス・オースティンのインディロックバンド、Pure X (ex Pure Ecstasy)が、10年以上のキャリアを網羅した未発表のB面、デモ、カヴァーを収録したアルバム『Rare Ecstasy 2009 – 2019』を発表。

 

先行でWillie Nelsonの1965年のカントリーソング「One Day at a Time」のカバーが公開。サイケデリックでスモーキー、そして洞窟で録音されたかのような音像は、ほとんどPure Xのオリジナル曲かのような仕上がりになっている。

 

 

 

Pure X – “Rare Ecstasy 2009 – 2019”

Label : Fire Talk

Release date : October 16 2020

Bandcamp : https://purexband.bandcamp.com/album/rare-ecstasy-2009-2019

 

Tracklist

1. Pressure Drop

2. Alexandria

3. One Day At A Time

4. I Don’t Wanna Make Love (with Anyone Else But You)

5. Make It Look So Easy

6. Valley of Tears

7. Baby 8. Making History (Inst.)

9. Utopia

10. Streets Are Haunted

11. Crazy Lust

12. Please Please Please

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more