ENG JPN

カリブ海の楽園でのゲリラ革命|『ファークライ6』が2021年2月に発売

Ubisoftより

 

 

『アサシン クリード』『ウォッチドッグス』『ゴーストリコン』『ディビジョン』などのシリーズでお馴染みのフランスのゲーム会社Ubisoftが自社イベント「Ubisoft Forward」にて、『ファークライ』シリーズの最新作『ファークライ6』を2021年2月18日(木)に発売することを発表。対応プラットフォームはPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X/PC。PS4・Xbox One版は共に次世代プラットフォームへの無料アップデートに対応する。通常版の価格は、税別8400円。

 

詳細:https://www.ubisoft.com/ja-jp/game/far-cry/far-cry-6

 

 

ファークライシリーズはスピンオフも含めて、2014年の段階で累計売上が2000万本を超えたとされている。狂った支配者からの解放と戦いを強いられるFPS視点のオープンワールドゲームで、毎回強烈なキャラクターのヴィランがパッケージ版の表紙となる。今作の舞台は、カリブ海の中心に位置する、時が止まったかのような熱帯の楽園「ヤーラ」(キューバをモチーフにしているとのこと)。そして、そのヤーラの冷血で残念な独裁者・大統領アントン・カスティロを演じるのは『ブレイキング・バッド』でもお馴染みの名優ジャンカルロ・エスポジート、息子のディエゴを『リメンバー・ミー』のアンソニー・ゴンザレス、『ナルコス』のペドロ・ブロンフマンがスコアを担当、『ウエストワールド』『トゥルー・ディテクティブ』のパトリック・クレアがオープニングシークエンスを監督するなど、ハリウッドで活躍する才能が集結。

 

大統領のアントン・カスティロは、息子のディエゴを育てながら、ヤーラにかつての栄光を取り戻すことを誓う。しかし、楽園を作るためには代償が伴う。それは、アントンを盲信する者以外、彼の描く未来に従わない者を力でねじ伏せることを意味する。混乱に陥ったこの国で、プレイヤーは暴君を倒すための革命運動に巻き込まれながら、ゲリラ戦と騒乱に身を投じることになる。

 

尚、Ubisoftからは『ウォッチドッグス レギオン』が2020年10月29日、『アサシン クリード ヴァルハラ』が2020年11月17日に発売される。

 

 

 

 

category:GAME

tags:

RELATED

FEATURE

2020/07/13

Crossfaith Koie × Jin Dogg interview

ストレートな怒りが巻き起こす現代版ジャッジメントナイトの舞台裏
 more

2020/06/30

AVYSS GAZE vol.3の仮想ナイトクラブが公開|新たなドネーションアイテム受注開始

7月5日開催 more

2020/06/26

PURE VOYAGE interview

本日、Le Makeup『微熱』がリリース more