ENG JPN

Pussy Riotが警察の暴力とフェミサイドに抗議するシングル「1312」をリリース

MVも公開

 

 

Pussy RiotがアルゼンチンのアーティストParcas、Dillom、Muerejovenとのコラボレーションにより、警察の暴力とフェミサイド(性別を理由に女性または少女を標的とした、男性による殺人)に抗議するニューシングル「1312」をMVと共にリリース。

 

「1312」は昨年10月に始まったチリでの反政府デモをきっかけに、ジョージ・フロイド殺害事件に抗議する世界中の人々とも共鳴するようにリリースされた。また今作は、警察による暴力的な事件や、フェミサイドに対し、勇気を持って声を上げる人々にも力を与える。同時公開されたアニメーションMVはVladimir Stormが担当。

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more