ENG JPN

台北のサイケドローンメタルデュオ破地獄のメンバーLujiachiのソロデビューEPが発表

7月3日リリース

 

 

Kelvin Tをはじめ、日本のWRACK、Kenji、空蝉 (Cicadas Shell)、emamouse、Annaの遺作(名作)などを発表する香港のエレクトロニック・レーベル〈Absurd TRAX〉から台北を拠点にするサイケデリック・ドローン・メタル・デュオ破地獄 / Scattered Purgatoryの片割れLujiachiのソロデビューEP『0』が発表。

 

破地獄の生々しいブラックメタルドローンなサウンドスケープとは一線を画したこのEPは、シャープで規則的なリズムを強調することで、テクノ空間への参入を果たしている。「儀式的」「部族的」といった雰囲気はそのままに、レーザーを中心としたクラブバンギングの連続で神経をすり減らすようだ。

 

「このレコードは私のエレクトロニック・ミュージックへの進出の最初のプレゼンテーションと考えてもいいだろう。私は以前バンドをやっていて、その経験がこのレコードを作るためのアプローチを形成した。曲ごとにパーカッションを用意して、その上にベースラインを重ねていくベーシストとしての役割も担った。バンドではギタリストだったから、リズムセクションの役割はどちらかというと少なかったから、この作品は自分にとって新しい音楽であり、リズムの実験とも言える。」と、Lujiachiは語っている。

 

 

 

Lujiachi – “0”

Label : Absurd TRAX

Release date: 3 July 2020

All music produced and mixed by Lujiachi

Mastering by Nerve

Artwork by Software 2050

Pre-Order : https://lujiachi.bandcamp.com/album/0-at-018

 

Tracklist

1. Teiichi

2. 147 Dub

3. Orchid

4. Diamond Palace

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE