ENG JPN

ゆるふわギャングがニューシングル「Ah」をMVと共にリリース

プロデュースはISObeats

 

 

NENEとRyugo Ishidaによるゆるふわギャングが、本日ニューシングル「Ah」をリリース。同時にミュージックビデオも公開。今作のプロデュースはChief KeefやSoulja Boy Tell’emなどにも楽曲提供を行うISObeats。

 

去年のクリスマスにシングル「Gift」をリリースし、今年に入ってNENEがAwichのアルバム『孔雀』収録の「Poison」に客演参加したゆるふわギャング。COVID-19の影響を受けても自身のYouTubeチャンネルから「TOKYO DRIFT FREESTYLE」をアップ、ライブをストリーミング配信するなど、STAY HOMEでも音楽を楽しんでもらえるように活動を行っていた。先日のYouTubeのストリーミング配信で初披露した今作のミュージックビデオは、ゆるふわギャングの「Palm Tree」や「Phychedeligood」も手掛けている丸山雄大が監督し、丸山とゆるふわギャングが編集を行ったもの。

 

 

 

ゆるふわギャング – “Ah”

Release date : May 20 2020

Stream : https://yurufuwagang.lnk.to/ah_single

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/02/24

Yung Kiss interview

『Z-POP』 – 生活のリアリティと音楽 – more

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more