ENG JPN

Itaqがralphを客演に迎えた新曲「Bad State」を公開

プロデュースはDr. Aven

 

 

Soakubeats(粗悪ビーツ)主宰の〈粗悪興業〉から1stアルバム『委託』今年5月にリリースしたItaqが、グライムを軸に活躍するプロデューサーチームDouble Clapperzが全曲プロデュースした1st EP『REASON』を先日リリースしたralphをゲストに迎えた新曲「Bad State」が公開。

 

一見関連性の無さそうな両者だが、共に『委託』と『REASON』で自身のバックボーンや過去のストーリーを振り返り、経験を通じて生まれた嘘のない言葉を吐き出している。それらを踏まえた上で楽曲を聴くと今回のコラボレーションはしっくり来るだろう。プロデュースはDr. Avenが担当。YouTubeとSoundcloudで試聴可能。

 

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2022/06/07

dariacoreは(きっと)蘇る|ネットミームとしてのサンプリング音楽考

dariacoreは死んだのか more

2022/05/16

Luby Sparks interview

深化するオルタナティヴ、ロックバンドが向かう未来 more

2022/04/26

“速さ/早さ” をテーマにした賞金争奪バトルパーティ「AVYSS Cup」開催

勝者は会場のお客さんがジャッジ
 more