ENG JPN

PANのEntopiaから『Kuro』のサントラを発表したTujiko Norikoがジャパンツアーを発表

11月1日から

 

 

Bill Kouligasが主宰する〈PAN〉がスタートさせたオフシュート〈Entopia〉は 映画、アート、インスタレーションなどのサウンドトラックを再考をテーマにしている。その第一弾として今年4月にリリースされた映画『Kuro』のサウンドトラックをJoji Koyamaと共に手がけているのがTujiko Norikoである。

 

今回、Tujiko Norikoが11月1日から13箇所に及ぶジャパンツアーを発表された。そのうち6箇所では『Kuro』の上映も開催。さらにKazumichi KomatsuやMetomeとのセッションも用意されている。

 

 

Tujiko Noriko tour

11/1 – Nagazaki (Live performance / Kuro screening)

11/2 – Fukuoka (Live performance / Kuro screening)

11/3 – Oita (Live performance / Kuro screening)

11/4 – Kumamoto (Live performance / Kuro screening)

11/6 – Hong Kong (Live performance)

11/7 – Osaka (Live performance)

11/8 – Hiroshima (Live performance / Kuro screening)

11/9 – Yamagata (Live performance)

11/10 – Nagoya (Live performance)

11/13 – Tokyo (Live performance)

11/15 – Kyoto (Live performance)

11/16 – Kanazawa (Live performance)

11/17 – Sapporo (Live performance / Kuro screening)

 

ツアー詳細:http://www.tujikonoriko.com/

 

また、Ramza、CVNと共演する名古屋公演の詳細は以下。

【C/M】

日程 2019/11/10

会場 Spazio rita

時間 OPEN 19:00

料金 charge 3000yen(in 1D)

 

act: Tujiko Noriko / RAMZA / CVN

DJ: TAMACHANMANN / EGUCHI

OA: SOSOS CLUB

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more