ENG JPN

Kirin J Callinanのドラマー Mahne FrameがデビューEP『KISS MY ASS, DEATH』をリリース

近所のセブンイレブンで制作

 

 

Mahne FrameがデビューEP『KISS MY ASS,DEATH』を本日リリース。

 

Mahne Frameはオーストラリア・シドニー出身で、日本でも人気の高いアーティストKirin J Callinanのドラマーとして活動していた。2018年、シドニーから東京に移住。日本での生活で、環境とリズムが変わったことを受けて本作を制作。ボーカルのレコーディング以外は全て家の近くのセブンイレブンで制作されたという全4曲は、Mahne Frame自身によるセルフプロデュース。『KISS MY ASS, DEATH』はSpotify、Apple Music等で配信中。

 

 

 

Mahne Frame – “KISS MY ASS, DEATH”

1. LONER

2. 21 N FUN

3. ADVICE

4. RIP KEITH FLINT

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/04/01

AVYSS GAZEとK/A/T/O MASSACREによるハイブリッド・コラボパーティーが開催

リアル、バーチャル、ARが重なり合う more

2021/03/26

奇妙で魅惑的なSmerzのサウンド

最新アルバム『Believer』でコテージコア、テクノラスト、2000年代のラップを融合 more

2021/03/17

留置所を経た唯一無二のスカム・ミューズ|Yoyouが、1st EP『PISS』をリリース

生活と感情、白昼夢のような虚構
 more