自己破壊のパワーエレクトロニクス|Pharmakonがニューアルバム『Devour』を発表

8月30日リリース。

 

 

ニューヨークを拠点にするMargaret Chardietによるパワーエレクトロニクス/インダストリアルプロジェクトPharmakonが、2017年の『Contact』に続くニューアルバム『Devour』を発表。

 

UniformのBen Greenbergがエンジニアを務め、最初の曲から最後の曲までボーカルが乗せられ、連なりを持つテイクとして収録されている。レーベルは引き続き〈Sacred Bones〉。収録曲「Self-Regulating System」が先行リリース。またティーザーも公開。

 

Pre-Orderとアルバム詳細はこちら。8月30日、レコードとCDでリリース。

 

 

category:NEWS

tags: /

RELATED

FEATURE

2024/04/12

「森、道、市場 2024」にてAVYSSプレゼンツ「AVYSS Pack」が開催

5月25日 MORI.MICHI.DISCO.STAGE (遊園地エリア) more

2024/04/08

私達と友人の為の超解放安全空間を目指して|SUBCULTURE interview

レイヴ好き少年2人による幻想成長物語
 more

2024/04/02

『Epoch』を巡るPhoto Dialogue|松永拓馬 interview

自宅、機材、本、母校、シークレットレイヴ
 more