ENG JPN

映像作家Asako Fujikuraを迎えてOVERPASSでコラボレーション企画が開催

6月8日、Connectにて開催。

 

 

東京拠点のハウスミュージックコレクティブ〈CYK〉のメンバーKotsuが同世代の仲間と共同運営しているのがキュレーションプロジェクト「OVERPASS」である。

 

今回は映像作家Asako Fujikuraを迎えて、映像とバラエティに富んだDJが流す音楽とのコラボレーション企画が渋谷のスペースConnectにて開催。映像という視覚表現に対し、あらゆるジャンルの音楽(アンビエント~ドローン~エクスペリメンタル~テクノ~ベース~トランスetc…)を作品の対象を鑑賞する環境として捉え、それらを打ち付けることにより生じる知覚の変化を探る。DJとして参加するのは、トランスを経由したレイブ/シンセトラックをSadと共に解放するLSTNGT、パーティー『南蛮渡来』の首謀者でもあるGood Prophets(suimin+Mars89)としてユニットでも活動し、クンビア、アフロミュージックやダブステップを愛するsuiminに加え、babyiqing、当企画のキュレーションを担当するkotsuが登場。

 

また、OVERPASSがサポートのもと行われる6/6,7の『Old Folk House & END PLAY DEVICE』によるテディーベアおよびファニチャーの展示も一部展示が行われる。

 

 

OVERPASS feat Asako Fujikura

6/8(土)18:00-23:00

¥1000(w/1D)

At Connect (東京都渋谷区東一丁目29番3号)

<Exhibition>

Asako Fujikura

<DJ>

LSTNGT(DJ Set)

suimin

babyiqing

Kotsu

 

<Asako Fujikura>

1992年生まれ.東京外国語大学ペルシア語専攻を卒業した後に,東京藝術大学大学院映像研究科メディア映像専攻を修了.現代の都市に存在する原始的な呪術性を見出すことをテーマに,3DCGで制作された都市の様々なインフラストラクチャーや工業製品の動きが無制御に自走する映像を中心としたインスタレーションを展開している.ミュージック・ヴィデオの制作やVJなども行なっている.第22回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品。

 

<About “OVERPASS”>

OVERPASSは音楽やアート、ファッションなど国内外に点在するあらゆるカルチャーをよりシームレス化させ、人間の持つ根源的なパワーを充填⇄解放させるべく立ち上がったプロジェクト。渋谷と代官山の中間に出来た渋谷ブリッジ内にあるスペース『CONNECT』を拠点にあらゆる形態でのコンテンツを発信する。現行クラブカルチャーにヒントを得た当プロジェクトは、ある種のフィジカルな空間性と時間制を意識したプログラムを用意する。

contact : overpassconnect@gmail.com

HP : https://overpassproject.tumblr.com

at Connect

Address B-3, 1-29-3, Higashi, Shibuya, Tokyo

東京都渋谷区東一丁目29番3号 B棟

※渋谷ブリッジ内マスタードホテル横

category:NEWS

tags: / / / / /

RELATED

FEATURE

2019/10/21

OGRE YOU ASSHOLE interview

聴かれることを想定していないアルバム
 more

2019/10/10

Dasychira & Yikii interview

自分の秘密や真実に立ち向かう儀式
 more

2019/10/07

「AVYSS 1st Anniversary at WWW / WWWβ」photo

Thank you so much!! more