ENG JPN

セルフケア、または破壊|Joey LaBeijaがニューアルバム『Tears In My Hennessey』を発表

6月13日リリース。

 

 

House of LaBeijaのメンバーであり、NYのプロデューサー/ヴォーグDJのJoey Labeijaがニューアルバム『Tears In My Hennessey』のリリースを発表。

 

Joey Labeijaは2016年に〈PTP (Purple Tape Pedigree)〉から、EP『Shattered Dreams』、2017年にはEP『Violator』を、昨年はKelelaのリミックスアルバム『TAKE ME A_PART, THE REMIXES』にも参加。本人曰く、内省的な旅と称した今作は、Robyn、Burial、Missy Elliot、Portisheadなどの影響が反映されているという。

 

『Tears In My Hennessey』は6月13日リリース。Pre-Orderはこちら。収録曲「simulated love」が先行リリース。

 

 

 

Joey LaBeija – Tears In My Hennessey

01. ride
02. dial up affection
03. simulated love
04. tears in my hennessy
05. charity
06. gaze of vacancy
07. wait
08. dry your eyes
09. animosity

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2021/01/04

SPEED, be pure ambitious!

シークレット野外レイヴ『PURE2000 by SPEED』レポート more

2020/12/22

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.3

2020年印象に残った5作品
 more

2020/12/21

「AVYSS ENCOUNTERS 2020」vol.2

2020年印象に残った5作品
 more