ENG JPN

DYGL 約2年ぶりとなる2ndアルバム『Songs of Innocence & Experience』リリース決定

全国24ヶ所を回るツアーも発表。

 

 

DYGL、約2年ぶりの2ndアルバム『Songs of Innocence & Experience』のリリースが決定。24ヶ所を廻るジャパンツアーも決定した。

 

1stアルバム『Say Goodbye to Memory Den』の発表以降、アジアを股に掛ける初の大規模ツアーを経て、欧米諸国を含むフェスをはじめ様々な舞台を経験し、大きく成長したDYGL。THE STROKESのAlbert Hammond Jr.をプロデューサーに招いた、王道ガレージ・ロックを往く作品であったと言える前作に対し、今作はPalma VioletsやYuckの作品を手掛けてきたRory Attwellをプロデュ―サーに迎え、60年代後半から70年代にかけての実験精神を携えたThe Beatlesやサイケデリックなプログレッシヴ・ロック、あるいはEcho and the Bunnymenを彷彿とさせる耽美なポスト・パンクといった、バンドのフェイバリットでもあるアーカイヴを自身の作品に解放した内容となっている。

 

初期からのレパートリーである「Nashville」を除けばこの2年間に蓄積された楽曲からなる『Songs of Innocence & Experience』。そのヒントになったというウィリアム・ブレイク著『無垢と経験の歌』にはそれぞれの観点から物事を見つめるという点において、少なからず、彼らがいまという時代のエートスを強く自覚するものに他ならない。割り切れない感傷を連れて、ピュアに生き抜くには現実は厳しくタフだが、同時に尊いことであると今作は示してくれる。とのこと。

 

 

DYGL『Songs of Innocence & Experience』
2019.07.03 ON SALE
HEC-006/¥2,315(税別)

1. Hard To Love
2. A Paper Dream
3. Spit It Out
4. An Ordinary Love
5. Only You (An Empty Room)
6. Bad Kicks
7. Don’t You Wanna Dance In This Heaven?
8. As She Knows
9. Nashville
10. Behind the Sun

 

「DYGL JAPAN TOUR」
7月21日(日)岡山 PEPPERLAND
7月23日(火)鳥取 AZTiC laughs
7月27日(土)FUJI ROCK FESTIVAL’19
8月1日(木)愛媛 Double-u studio
8月3日(土)高知 ri:ver
8月4日(日)香川 TOONICE
8月8日(木)福島 CLUB#9
8月9日(金)岩手 the five morioka
8月12日(月)宮城 LIVE HOUSE enn 2nd
8月13日(火)青森 Quarter
8月20日(火)石川 GOLD CREEK
8月22日(木)新潟 CLUB RIVERST
8月23日(金)長野 LIVE HOUSE J
8月28日(水)奈良 NEVERLAND
8月29日(木)京都 磔磔(takutaku)
8月31日(土)広島 CAVE-BE
9月1日(日) 兵庫 VARIT.
9月8日(日) 沖縄 Output
10月3日(木)福岡 BEAT STATION
10月5日(土)熊本 NAVARO
10月6日(日)長崎 ASTORO HALL
10月11日(金) 北海道 Sound Lab mole
10月15日(火)愛知 CLUB QUATTRO
10月17日(木)大阪 BIGCAT
10月19日(土)東京 EX THEATER ROPPONGI

■チケット
¥3,500(税込/ドリンク代別/整理番号付)

■オフィシャル先行
4月26日(金)12:00~5月7日(火)23:59 (抽選制)
https://ticket.line.me/sp/dygl/

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2019/07/18

『far go』by Norihito Hiraide

CVN / Koeosaemeの北米ツアーでNorihito Hiraideが撮影した景色。 more

2019/07/16

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」後編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」前編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more