ENG JPN

PETZ (YENTOWN) – YUEN HSIEH監督によるMVを公開

プロデュースはChaki Zulu、グラフィックデザインはGUCCIMAZE、MadeinTYOも出演。

 

 

YENTOWNのPETZが新曲『BRO (Prod. star boy & Chaki Zulu)』のMVを公開。ビデオは以前AVYSSでもインタビューを公開したフィルムディレクターYUEN HSIEHが手がけている。

 

今回は、ロンドンと上海を拠点に活動し、これまでにCHANEL、NIKE、adidasなどのブランドとのコラボレーション、Lexie Liuの『Like A Mercedes』のMV制作なども行ってきたYUEN HSIEHからのオファーで実現。 YUEN HSIEHについては、以前公開したインタビューをチェック。こちら

 

またグラフィックデザインはGUCCIMAZEが担当、ビデオにはYUENの妹であり、モデルのWen Xinをはじめ、MadeinTYO、DOGMA、YESBOWY、kZmなども出演。YUEN HSIEHらしさ全開の世界観とGUCCIMAZEのデザインがやはり見事に融合している。

 

 

<ビデオコンセプト>

新世紀の初め、4 番目の新東京都市は徐々に衰退を始め、失業者の数は前例のないピークに達し、ティーンエイジャーはこれまで以上に犯罪を犯していた。新東京は未来のために優秀な子供たちを保存する必要があり、18 歳未満の子供たちの知性、健康、身体的および精神的な資質を監視し評価するようになった。「いい子」は生き残り、社会に認められない「悪い子」は18 歳の誕生日に新東京政府によって「排除」される、これが「新世紀国家振興法(自然選択法)」だ。しかし、裕福な家庭の子どもたちは努力せずとも社会で排除されないことを多くの都民が知っている。その一方で、貧困の中で生まれた子供たちは、競争するために相当な努力を必要とした。そして不正な競争のもと、別の新しい組織が生まれました。SHIYA ROBOTIC 社により開始された自由戦闘機連合(FFU)は暗殺を受け入れ、彼らが正義と人生の価値であると考えることを実行した。

 

 

 

category:NEWS

tags: / / / / / / / / /

RELATED

FEATURE

2019/04/13

011668 日本&台北ツアー・セルフフォトレポート

S280Fが011668をfeatした新曲も合わせて公開。
 more

2019/04/11

Bambounou Interview

ネクストフェーズに突入したパリの才人。 more

2019/03/28

LISACHRIS Interview

自分である為の表現と理想の在り方へ。 more