ENG JPN

Rabitが新作ミックステープ『The Dope Show』をリリース

DJ Screwに捧げるミックステープ第2弾をリリース。

 

 

去年、Rabitはアルバム『Life After Death』以外にもミックステープ『CRY ALONE DIE ALONE』、『BRICKS IN A DROUGHT』をリリース。今回の新作ミックステープ『The Dope Show』はDJ Screwに捧げる『CRY ALONE DIE ALONE』の続編的な作品になるのだろうか。

 

AFX、Lana Del Rey、Tirzahをエディットした曲など9曲が収録された今回の作品はHouse Of KenzoBREXITも参加。アートワークはCollin Fletcherが担当。

 

購入はこちらから。

 

去年11月には『Life After Death』のリミックスプロジェクト的作品『Toe In The Bardo Pond EP』もリリースしている。

 

 

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2019/07/16

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」後編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」前編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more

2019/07/05

DYGL interview

重ねた無垢と経験の果て。2ndアルバムを語る。
 more