ENG JPN

RVNG Intl. at 15: Beatrice Dillon Selects / Dissects

RVNG Intl.の15周年を記念してBeatrice Dillonがミックステープを制作。

 

 

NYの老舗レーベルRVNG Intl.は、Pink Skullに始まり、Psychic Ills、These Are Powers、CFCF、Blues Control & Laraaji、Harald Grosskopf、Holly Herndon、Julia Holter、The Body、Blondes、SUGAI KEN、7FO、Ramzi、Visible Cloaks、Oliver Coates、最近ではKate NVなどエクスペリメンタル/エレクトロニックの良質作品を一定のペースでリリースし続けてきた。

 

今回レーベル立ち上げ15周年を迎え、これまでにリリースされた楽曲や未発表曲で構成されたミックステープをフィジカルのみでリリース。ハンドスタンプのカバーで限定250本。

 

オーダーはこちらから。

 

 

ミックスを制作したのは今年4月に来日を果たしたBeatrice Dillon。最近はコラボレーション作品のリリースが多いイメージだ。単独作品だとWhere To Now?からリリースされた『Face A/B』が個人的には印象深い。

 

 

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2020/03/31

Ill Japonia interview

新しいペルソナ、心の箱庭、ロンドンの現状、変革期の先の進化に向かって
 more

2020/03/24

CVNと玉名ラーメンによる韓国・ソウルツアーの様子を収めたドキュメンタリー映像が公開

ディレクションはHana Watanabeが担当 more

2020/03/23

リョウコ2000 interview

HARDCORE WILL NEVER DIE
 more