KEPHA(kiLLa)ソロEP『T O K Y O I T E : I』

初のソロEPを来週リリース。ドキュメンタリー『T O K Y O I T E [EPISODE:I]』も公開。

 

 

kiLLaのメンバーの中ではトラックの幅の広さと、耳馴染みの良いメロディラインも相まってKEPHAのソロ作品を待ち望んでいたファンも多いのではないだろうか。個人的には『Stoner』と『PRICELESS』が好み。ということで、ようやくKEPHAのソロEP『T O K Y O I T E : I』が来週11/7にリリースされる。先行でエモい『IDWD』がリリース。

 

 

以下、info

 

今作は、これまでにKIANO JONESのアルバム「Unknows Future」や、Young Coco「KONOMAMA」、WILY WNKAの1st アルバム「SACULA」に収録されている「World Out」などを手掛けた関西を代表するプロデューサー、NOAHがエグゼクティブ・プロデューサーを務め、”Red Bull Music Studios Tokyo”と、神戸にあるNOAHのスタジオ”GALACTICO STUDIO”にて制作。

 

リリースに先駆けてドキュメンタリー映像「T O K Y O I T E [EPISODE:I]」が公開されており、普段のライブとは違う制作中のKEPHAの姿も見ることができる。

 

 

 

KEPHA 1st Digital EP “T O K Y O I T E : I”(トウキョウアイト:ワン) 2018.11.7 Release

1. INTRO
2. IDWD (アイ ドント ワナ ダイ)
3. LOUDER (ラウダー)
4. IDK (アイ ディー ケー)
5. LONG WAY (ロング ウェイ)
6. HAHA (ハッハッ)
7. TOKYO CRUISING (トウキョウ クルージン)

Executive Producer: NOAH | Artwork: K Kawasaki (KEIth graph) | Label : kiLLa / bpm tokyo

 

iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1439163003?app=itunes&ls=1
Apple Music:https://itunes.apple.com/jp/album/id1439163003?app=apple&ls=1

category:NEWS