ENG JPN

今週末開催、Procare feat. Galcher Lustwerk

Procareの第3回目が今週末開催。今年『200% Galcher』をリリースしたGalcher Lustwerkが来日。

 

 

カタコト?のイベントのインフォメーションで毎度お馴染みのProcareが3回目を今週末に開催。今回はNYCのYoung MaleとDJ Richardが主催するWhite Materialからリリースしたデビュー作にして傑作『Tape 22』でその名を知らしめたプロデューサーGalcher Lustwerkが初来日。〈C.E〉周辺でも活動をしてきた若手が集まる東京の新興コレクティブProcareのイベント。

 

 

パーティ、レーベル、ファッション、東京の新興コレクティブ〈Procare〉より告知文:

 

Procare第3次、開催情報通知をお届けします。

 

Future TimesのWill Dimaggioを招き、それから全世界の癒し要素を揃えたPurefessionalコンピを出した上、今回第3次でスペシャルゲストで恵まれることになる。

 

Young MaleとDJ Richardが主催するWhite Materialからリリースしたデビュー作にして傑作「Tape 22」でその名を知らしめたNYCのプロデューサーGalcher Lustwerkが初来日。

 

今年話題の新アルバム「200% Galcher」をリリースしたことによるワルドツアの中、唯一日本におけるDJがProcareで決定。

 

100%Galcher、200%ピューア、無限にプロフェッショナル。

 

出演者その他。

 

Procare毎回フロアをひっくり返して視聴者を楽園に跳ね飛ばせるHibi Bliss X Poi Poiをメインにて出演。

 

イギリス拠点NCAのKo Saito、葵産業のKonidance、そして日本拠点のCity-2 St. Gigaネットワークの日本代表メンバーであるRefundもDJ。

 

葵産業との協力で、安心感、安定感、安全感、貴重感、超越感、存在感を環境作りまたはグーズの量産でお届けします。

 

お見逃しなく。

 

情報通知は以上でございます。

 

Procare https://soundcloud.com/professionalcare

NCA https://www.discogs.com/ja/label/912744-NCA

葵産業 https://aoi.black

 

 

『Procare featuring Galcher Lustwerk』

 

OPEN/START 24:00

 

※未成年者の入場不可・要顔写真付きID / You must be 20 or over with Photo ID to enter.

 

ADV./DOOR¥1,500 / ¥2,000 / U23 ¥1,000

 

*23歳以下は当日料金の1,000円オフ受付にて年齢の確認出来る写真付きのIDをご提示下さい。1,000 yen off the door price for Under 23. Please show your photo ID at door to prove your age.

 

LINE UP

Galcher Lustwerk [White Material / from NYC]

Hibi Bliss x Poi Poi

Mari Sakurai

Procare (Ko Saito [NCA] / Konidance [葵産業] / Refund)

 

LOUNGE:

Andry Adolph’s

Ultrafog

BGKNB

Nina Utashiro

BUGOCTET

 

イベント詳細はこちら

 

Galcher Lustwerk [White Material / from NYC]

 

ブルックリンに拠点を置くGalcher Lustwerkは、2010年中頃に地下ダンスミュージックシーンで最も熱く名を馳せた名前になった。クリーブランド生まれのプロデューサーのトラックは、80年代後半のヒップ・ハウスのより穏やかなバリエーションを連想させるような深みのあるビート・ダウンと、控えめな自身のヴォーカルを組み合わせて、ミッド・ウェストのハウス・サウンドを引き立たせている。2012年に盟友DJ RichardとYoung Maleによって設立されたコレクティブ〈White Material〉のメンバーであり、2013年にデビューとなる「Tape 22」をリリース、また多くの先鋭的なアーティストが参加する実験ミックス・テープ・プロジェクト〈Blowing Up The Workshop〉のために未発表音源を集めて制作した『100% Galcher』は、RAの年間ベスト・オンライン・ミックスにも選出され、ハウス・ファンを起点に瞬く間にアンダーグランドの注目株として知られることとなる。 翌年にはEPの「Nu Day」と「Remixes」を〈Tsuba Records〉を発表、2015年に自身のレーベル〈Lustwerk Music〉を設立し、EP「Parlay」と「I Neva Seen」を披露。その一方で別名義Road HogでデジタルのEPをコンスタントにリリースしている。 その後も精力的に2016年に〈White Material〉のAlvin Aronsonとのサイド・プロジェクトStudio OSTのダブルLP『Scene (2012-2015)』を自身のレーベルより発表、2017年にデビュー・フルレングス『Dark Bliss』(White Material)、そして2018年に最新となるセカンドLP『200% Galcher』(Lustwerk Music)を発表。

 

 

Hibi Bliss X Poi Poi

 

 

Mari Sakurai

 

エレクトロニック・ミュージック・コレクティヴ 〈IN HA〉のメンバーとして、不定期にイベントを開催。東京の最深部からDOMMUNEやBOILER ROOM TOKYO、DJ NOBUの新パーティーGONG、野外パーティーruralへの出演など、幅広く活動している。

 

 

Ko Saito

 

 

Konidance [葵産業]

 

 

Refund

 

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2019/07/18

『far go』by Norihito Hiraide

CVN / Koeosaemeの北米ツアーでNorihito Hiraideが撮影した景色。 more

2019/07/16

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」後編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more

「CVN and Koeosaeme US/CAN tour」前編|photo by Norihito Hiraide

北米ツアーを写真で振り返る。
 more