ENG JPN

Favorite Mixtapes #2

AVYSS編集部が最近のフェイバリットミックステープを不定期でお届けするシリーズ。

 

 

ペンシルバニア州出身のFantasy Campは元々プロデューサーとしてキャリアをスタートさせたが、2017年から自ら歌い始めている。最近ではWicca Phase Springs EternalZubinらと共にMisery Clubのメンバーとしても活動している。そんな彼が先日リリースしたばかりのEPが『How to Fix Everything』である。

 

 

 

Midnight Society所属のプロデューサー/ラッパーBLVC SVNDは最近、GIZMO、KWESI、TIM LYNCH、SWVDEというメンバーでPURPOSE ENTERTAINMENTというクルーをスタートさせたようだ。

 

 

そのPURPOSEのGIZMOとBLVC SVNDコラボした『Bones Saw』のMVが公開。

 

 

 

Theravadaの『State Of The Art』こちらはほとんど1分台のトラックが並ぶ。Lil Ugly ManeのBandcampで曲を聴いてるような。このCDの良いのは裏ジャケがかっこいいということである。

 

 

category:FEATURE

RELATED

FEATURE

2020/01/28

Marukido interview

闇とポップに向き合い続ける理由

 more

2020/01/27

「全く過去に結びつかない映画」|『ジェシカ』(原題:JESSICA FOREVER)review

今の感覚のカップルが作り上げた孤独な墓碑
 more

2019/12/28

「AVYSS ENCOUNTERS 2019」-DAY3-

2019年、印象に残った5曲 more