ENG JPN

Pan Daijing来日決定|7/6(金) -Local 8 World-

昨年PANよりリリースした「Lack」が各媒体で絶賛されたPan Daijingの初来日決定。

 

 

写真からも伝わってくる存在感だけで完璧なベルリンを拠点とする中国出身のアーティストPan Daijing。生々しくも美しい彼女のサウンドとパフォーマンスを日本で体験できる日を待っていた人は多いのではないだろうか。過去のパフォーマンス動画を観ると、インスタレーションのスタイルもあれば、フロア仕様なスタイルもあるだが、この日はどうなるのか。共演はPHEW、Mari Sakurai、Bruna、suimin。

 

 

<info>

 

ノイズ・ミュージックをルーツにコンポーズ、ボーカル、パフォーマンス、インスターレション、サウンド・アートなど、様々なフォームで肉体に宿したダークかつハードなサウンドとヴィジョンを下地にインダストリアル、テクノ、ミュージック・コンクレート、アンビエント作品を披露、〈PAN〉からのアルバム・デビューによりさらなる躍進を遂げ、アートの方面でも目まぐるしい活躍を見せながら現行のアヴァンギャルドのシーンにおいて最も注目される一人となったベルリン拠点の中国人アーティストPan Daijingがコンテンポラリーなエレクトロニック/ダンス・ミュージックを追求する〔Local World〕の第8弾に登場。共演には79年にパンク・バンドAunt Sallyで活動をスタート、ソロでは坂本龍一プロデュースでデビュー、CANのJaki Liebezeit、Holger Czukay、DAF、Neubauten、Boredoms、山本精一といった錚々たるミュージシャンとのコラボレーションを経て、現在もワールドワイドに活躍する日本アヴァンギャルドのレジェンドPHEWのライブに、ニューウェイヴ/インダストリアル/テクノを軸に数々のフレッシュなアーティストを招聘してきたパーティ〔VETA〕のレジデントBruna、エレクトロニック・ミュージック・コレクティヴ 〈IN HA〉のメンバーでもあるMari Sakurai、The Chopstick Killahzとしてポスト・トライバルなパーティ〔南蛮渡来〕のレジデントでもあるminことsuiminがDJで参加。ダークでノイジーなアヴァンギャルドとダンス・ミュージックを通じて身体への欲求を呼び覚ます暗黒のエクスペリメンタル・クラブ・ナイト。

 

<Local 8 World Pan Daijing>

 

2018/07/06 fri at WWWβ

 

OPEN / START 24:30

 

ADV ¥2,000 @RA / DOOR ¥2,500 / U23 ¥1,500

 

Pan Daijing [PAN | from Berlin / China]

PHEW

Bruna [VETA]

Mari Sakurai

suimin [南蛮渡来]

 

※You must be 20 or over with Photo ID to enter.

 

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2019/10/21

OGRE YOU ASSHOLE interview

聴かれることを想定していないアルバム
 more

2019/10/10

Dasychira & Yikii interview

自分の秘密や真実に立ち向かう儀式
 more

2019/10/07

「AVYSS 1st Anniversary at WWW / WWWβ」photo

Thank you so much!! more