愛をキャプチャーする|NTsKiが2ndアルバム『Calla』を発表

新曲「Leila」のMV公開

 

 

国内のみにとどまらず、台湾やアメリカ、イギリスでのライヴなど、幅広く活動するアーティストNTsKi(エヌ・ティー・エス・ケー・アイ)が、2ndアルバム『Calla』(カーラ)を11月10日に〈EM Records〉よりリリースする。昨年12月にリリースしたシングル「If」を含む全14曲を収録し、デジタル配信とレコードで発売される。レコードには、DLカードと歌詞カードが付属し、CO2排出量ゼロ・100%循環リサイクルできる画期的な新素材〈BioVinyl™〉を使用した日本で最初のレコードとなる。

 

今作は、1stアルバム収録の「Lan Se」をNTsKiと共に手がけた、イギリス出身で現在はドイツを拠点に活動するプロデューサー、Dan Shuttのオリジナルデモを元に制作。ミックスは前作同様にThe Anticipation Illicit Tsuboiが担当、アートワークは、Shusaku Yoshikawaが撮影した写真を元に、Ellen Thomasが描いた絵画が採用されている。

 

 

本日より各デジタル配信サービスにて、アルバムに先駆けて新曲「Leila」の配信がスタートした。ファンクなバンドサウンドにNTsKiのメロウな歌声とラップが乗った本楽曲は、NTsKiが自ら監督したミュージック・ビデオも同時に公開された。写真家・映像監督として様々なフィールドで活動する中野道(なかの・みち)が撮影を担当。「アーティストやクリエイターが作っているリアル(作品)は作り物であり、しかしその虚像の世界は積み重なって、いつかはリアル、すなわち現実や日常になっていく」ということをテーマにした映像作品となっている。バンドメンバー役として、Jinya Ichikawa (D.A.N)、Kento Suzuki (never young beach)、Lapistar、Yosuke Shimonaka (DYGL)が出演しており、ワンカットで撮影されたカメラワークにも注目。

 

今作の制作では、自身がこれまでに影響を受けてきた音楽と向き合い、音楽的バックボーンにロックやフォークなどバンドサウンドの音楽があること、その中にもシンセの温かさを感じられる音を好んで聴いてきたことなどを、改めて振り返ったことが反映されているという。フィールド・レコーディングされた自然の音、揺らぎのあるリズムや声、オーガニックなサウンドが暖かく親密でありながら、NTsKi特有のメランコリックな歌声が、どこか懐かしさや古き良き時代の日本歌謡をも思い起こさせる。これまでになく日本語詞が多く使用されていることも印象的で、昨年最愛の母を亡くし、幼少期から現在に至るまでの幸せな思い出を辿るなかで、母への思いや思い出、愛について紡いだ言葉が歌われた曲たちが収録されている。愛をキャプチャーしたアルバムが完成した。

 

 

NTsKi – Calla

Label : EM Records

Release date : Nov 10 2023

https://linkco.re/Xqa9V99c

 

Tracklist

1. Milk White Steed

2. If (Calla Version)

3. Message I

4. Michi

5. Hanauranai

6. Calla Lily

7. Field of Flowers

8. Atlantic Ocean

9. Message II

10. Aloha

11. 2023

12. Leila

13. Clover

14. Sayonara

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/06/14

「AVYSS + 鬼車」&「AVYSS + HANBEE」のコラボTシャツが発売

日本アニメ文脈とクーデレ(緑)天使
 more

2024/06/12

仕組みの外で居場所をつくる|Interview with 雪国 x 投擲 x One Boiling Point

6/15 投擲vol.7 at SPACE
 more

2024/06/11

AVYSS Circle 2024 photo report

長い一日をランダムに振り返る more