失われた聴覚、死のストレス|Shapednoiseがアルバム『Absurd Matter』発表

エクストリームノイズラップ迷宮

 

 

エクストリームノイズとヒップホップの両極が渦巻くラビリンスへ。ベルリン在住のイタリア人プロデューサー、Shapednoiseの4年ぶりのアルバム『Absurd Matter』では、これまでの抽象的な作品の下地を作り、特異なサウンドデザインを融合し、再構築した。

 

このアルバムは予期せぬ形で聴覚を失い、不安を抱えた時期を超えて発表された。サウンドデザイナーにとっては悪夢のような出来事で、Shapednoiseは突然、音楽制作やDJ、イベントへの参加もできなくなった。その後回復した彼は、死というストレスと自分の身体の不安定な物質性に打ちのめされ、自分のアウトプットを再考することを余儀なくされた。デヴィッド・リンチの長年のコラボレーターであるDean Hurleyをフィーチャーした不穏なイントロから始まり、アルバムは内臓の痛みとパニックで切り取られた物語を語る。

 

このアルバムは、Shapednoiseの新しいレーベル〈WEIGHT LOOMING〉からの最初のリリースであり、ベースミュージック、テクスチャーノイズなど、複合的なレーベルプラットフォームとなる。レーベルロゴはGUCCIMAZE®がデザインを担当。アルバムトレイラーはGrimes、Skrillex、Arcaとの仕事で知られるSevi Iko Dømochevskyが制作。

 

アルバムには、ニューヨークのラップデュオArmand Hammer、フランスのDJ/プロデューサーBrodinski、Bruiser BrigadeのZelooperZ、フィリーの前衛詩人/活動家Moor Motherが各楽曲に参加している。「Family」 では、billy woods と ELUCIDが悲惨で終末的な風景を紡ぎ出す。人工生命を与えられ、濃い煙のように彼らの世界に巻きついく。Brodinskiと組んだShapednoiseは、デトロイトのラッパーZelooperZの遊び心に満ちた表現を中心に、四次元のようなリズムに特化して、サウンドシステムに向かってさらにエッジを効かせる。そしてネオグライムビートはMoor Motherの力と共鳴し、”あなたは私をキャンセルすることはできない “と断言する。

 

 

 

Shapednoise – Absurd Matter

Label : WEIGHT LOOMING

Release date : July 14 2023

Pre-order : https://weight-looming.lnk.to/AbsurdMatter

 

Tracklist

1. Intro (feat. Dean Hurley)

2. Family (feat. Armand Hammer)

3. Know Yourself (feat. Brodinski & Zelooperz)

4. Swash

5. Savage Mindedness

6. Weighty!

7. Poetry (feat. Moor Mother)

8. Metal

9. Twisted Skills

10. Outro

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/05/20

〈AVYSS Circle 2024〉追加出演者発表

NIGHTのTHREEにショットライブ追加 more

2024/05/09

下北沢にて2年ぶりのカムバック|サーキットイベント〈AVYSS Circle 2024〉開催

6/8(土) 4会場5フロア|AVYSS Cupも同時開催 more

2024/05/08

行こうぜ、日本!|KARAN! & TToten interview

ブラジリアンファンクは愛、音楽、ダンス、全て幸福に繋がる
 more