インセルに対して|AMARA ctk100が新曲「CHEW」をリリース

生殖権支配、抑圧、裁き、暴力

 

 

Hannah Diamond、umru、Namasenda、Rebecca Blackなどと共演などでも注目を浴びている、スイスとイタリアにルーツを持つロンドン拠点のAMARA ctk100が新曲「CHEW」をリリース。

 

この曲は、女性の権利の尊重が劇的に低下し、インセルカルチャーが台頭していることへの不満を反映させた。シスで健常な男性と性的な権利がデフォルトの世界。生殖権を支配し、抑圧し、資本主義化し、裁き、女性や女性であることを示す身体をジェンダーに基づく暴力に晒す、これまでと同じようなパワーダイナミクスにうんざりしている歌。

 

ビデオは、OBディレクターのJasper-Cable Alexander(Chubby And The Gang, Sorry, Keyah/Blu, Gretel Hänlyn)が監督し、3月21日に公開。

 

 

AMARA ctk100 – CHEW

Release date : March 15 2023

Stream : https://linktr.ee/amaractk100

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2024/05/20

〈AVYSS Circle 2024〉追加出演者発表

NIGHTのTHREEにショットライブ追加 more

2024/05/09

下北沢にて2年ぶりのカムバック|サーキットイベント〈AVYSS Circle 2024〉開催

6/8(土) 4会場5フロア|AVYSS Cupも同時開催 more

2024/05/08

行こうぜ、日本!|KARAN! & TToten interview

ブラジリアンファンクは愛、音楽、ダンス、全て幸福に繋がる
 more