私自身の経験と悪魔レンズを通して|Year Of The KnifeがEP『Dust To Dust』をリリース

Madison Watkinsボーカル転向

 

 

デラウェア出身メタリックハードコアバンドYear Of The Knifeが3曲入りのサプライズEP『Dust To Dust』をリリース。Taylor Youngプロデュース。

 

2020年にConvergeのKurt Ballouプロデュースによるフルレングス『Internal Incarceration』をリリースしているYear Of The Knifeによる久しぶりのまとまった作品はバンドのベーシストだったMadison Watkinsが、Tyler Mullenに代わってリードボーカルを務めることとなった新体制初作品。

 

「 Dust to Dust EP は前作以降にインスパイアされたもの全ての産物。予期せぬダウンタイムを利用して、全エネルギーを作曲に集中させ、既存のサウンドとこれらの新しい影響を組み合わせて、自分たちの限界を押し広げ、これまでで最もキレのある曲を作りたいと思った。このEPは、私たちのインスピレーションと価値観の核心に忠実でありながら、私たちのサウンドの方向性を進化させたもの。ストレート・エッジであることは、常にバンドを繋ぎ、動かしてきたものであり、それは今も重く存在している。そのテーマ的な基盤から構築して、私の歌詞は私自身の経験や悪魔のレンズを通している。」

 

 

Year Of The Knife – Dust To Dust

Label : Pure Noise

Release date : Feb 2nd 2023

Vinyl / Merch : https://purenoise.merchnow.com/collections/year-of-the-knife

Stream : https://purenoiserecs.lnk.to/YOTKmusic

 

Tracklist

1. Ctrl+C

2. Victim

3. Dust to Dust

category:NEWS

RELATED

FEATURE

2024/05/20

〈AVYSS Circle 2024〉追加出演者発表

NIGHTのTHREEにショットライブ追加 more

2024/05/09

下北沢にて2年ぶりのカムバック|サーキットイベント〈AVYSS Circle 2024〉開催

6/8(土) 4会場5フロア|AVYSS Cupも同時開催 more

2024/05/08

行こうぜ、日本!|KARAN! & TToten interview

ブラジリアンファンクは愛、音楽、ダンス、全て幸福に繋がる
 more