ENG JPN

Oli XL ジャパンツアー今週末開催|東京と京都のフルラインナップ発表

1/14 WWW / WWWβ|1/15 METRO Kyoto

 

 

北欧のスターOli XLジャパン・ツアー東京&京都。ハイパーポップからのエレクトロニカ新時代、 名門WARPからアルバムも期待されるOli XL初来日★ジャパンツアーのフルラインナップ発表。

 

 

 

 

Oli XL JAPAN TOUR 2023

Local XX2 World Oli XL

1/14 SAT 23:30 at WWW / WWWβ Tokyo 

Early Bird ¥2,800 *SOLD OUT

ADV ¥3,300 / U23 ¥3,000 / DOOR  ¥3,500

+1D for all entrance fees

https://t.livepocket.jp/e/20230114www

 

ansui

Dove

Kazumichi Komatsu

noripi

Oli XL [SE]

RANDOM DUDE (whatman & 荒井優作)

riria

sudden star

tamanaramen -hybrid set-

uku kasai

 

artwork: Yoyou

 

 

Oli XL JAPAN TOUR 2023 in Kyoto

1/15 SUN 18:00 at METRO Kyoto

ADV ¥3,000+1D

https://www.metro.ne.jp/schedule/230115

 

AKANE

E.O.U

Kazumichi Komatsu

1729

Oli XL [SE]

Shine of Ugly Jewel

woopheadclrms

Vís

 

artwork: Kazumichi Komatsu

tour artwork: sudden star

promoted by melting bot

 

 

 

2016年に渋谷のWWWにて始動、アートとファッションにも連なるエレクトロニック・ミュージックにおけるリズムとモードにフォーカスする〈Local World〉は2010年代中期の脱構築期(deconstructed club)に生まれ、ジャマイカの奇妙なダンスホールから始まり、これまでにアフロやアジアのフューチャリズムも念頭とした世界各地の多種多様のリズム(フットワーク、ゴム、アマピアノ等)やコンテンポラリーなモード、クラブ・カルチャーの源泉でもあるブラック・ミュージックやクィア・カルチャーに感化されながらハイパーポップにまで至る旅を経て第28回目を開催。

 

Local World 2016 – 2023

Local 1 World EQUIKNOXX

Local 2 World Chino Amobi

Local 3 World RP Boo

Local 4 World Elysia Crampton

Local 5 World 南蛮渡来 w/ DJ Nigga Fox

Local 6 World Klein

Local 7 World Radd Lounge w/ M.E.S.H.

Local 8 World Pan Daijing

Local 9 World TRAXMAN

Local X World ERRORSMITH & Total Freedom

Local DX World Nídia & Howie Lee

Local X1 World DJ Marfox

Local X2 World 南蛮渡来 w/ coucou chloe & shygirl

Local X3 World Lee Gamble

Local X4 World 南蛮渡来 -外伝- w/ Machine Girl

Local X5 World Tzusing & Nkisi

Local X6 World Lotic -halloween nuts-

Local X7 World Discwoman

Local X8 World Rian Treanor VS TYO GQOM

Local X9 World Hyperdub 15th

Local XX World Neoplasia3 w/ Yves Tumor

Local XX0 World -Reload-

Local XXMAS World -UK Club Cheers-

Local XX1 World -Strictly 12H- w/ DJ Sprinkles

Local XX2 World Oli XL

 

Collaboration:

Local World x ether

Local World x Foodman

Local World -SUPER FREEDOM- feat. DJ Marcelle

Local World x E.O.U -Two Shell-

 

 

Oli XL [SE]

 

ストックホルムのOli XLは、プロデューサー、DJ、ビジュアルアーティスト、アンダーグラウンドなクラブ・ミュージック界隈で最も魅力的な新人アーティストの一人として頭角を現している。19歳の若さで最初のレコードをリリース、現在3枚のEPとLPをリリースしているOli XLはUKの名門〈WARP〉とも契約を交わし、シングル「Go Oli Go / Cartoon Smile」をリリースした注目のアーティストである。ベルリンのレーベル〈PAN〉から2017年に新世代のアンビエント・コンピレーションとして名高い『Mono No Aware』のトラックや、同年のベルリンAtonalでのVargのNordic Floraショーケース(Sky H1、Swan Meat、Ecco2k、そしてVarg自身を含む他のアーティストと共に)、2018年1月にリリースされた〈Posh Isolation〉のコンピレーション『I Could Go Anywhere But Again I Go With You』が大きな反響を呼び、2019年にデビューアルバム『Rogue Intruder, Soul Enhancer』を自身の新レーベル〈Bloom〉からリリースし、その際立ったサウンドスケープは瞬く間に広がりを見せる。

 

型破りでありながらファンキーなリズムとポップなセンス、これまでのリリースで示唆されていたサウンドが結晶化した2018年のEP『Stress Junkie』のリリースはSource DirectとBasement Jaxxの間のようなものだと本人は表現している。「クラッシュするようなシンコペーションのドラムと、静謐でリバーブのかかったアンビエンスの間のスイートスポットを突く」スペキュラティブなクラブ・ミュージックと呼ぶこともできるだろう。DJとしては、UKのハードコアの連続体への親和性とともに、そのニュアンスをすべて取り込み、時代性のある美学によってフィルターにかけ、多彩なダンス・フロアのサウンドを生み出している。UKのFACTは〈W-I〉をレフトフィールド・クラブ界隈の重要な声として取り上げている。そのレーベルにおいてCelyn June、Chastic Mess、Lokeyといった友人のリリースをディレクションし、音楽の物理的な新しいリリース方法を模索、Relicプロジェクトでは、安価な家電製品からパーツを集め、3Dプリントされた形状に埋め込み、Celyn JuneのEP『Location』を音楽プレイヤーとして機能する彫刻としてリリースする。〈W-I〉をクローズした後は新レーベル〈Bloom〉を立ち上げファースト・アルバム、続いてInstupendoとのコラボ・シングルやプロダクション・ワーク、最近ではWarpとの契約を発表後最初のシングル「Go Oli Go / Cartoon Smile」をリリース。UKクラブ・ミュージックの連続体のリズムを解剖したフリーハンドのアプローチで、断片的なサンプリング・テクニックにパーソナルなフィールド・レコーディングと加工されたボーカルを組み合わせ、ユーモアのないグリッチと並行してにBasement Jaxxの遊び心を想起させる奇妙だが感情豊かな音楽世界を実現している。

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2023/01/16

理性が焼き切れる瞬間まで|FELINE interview

1/20 SPREADにて初ワンマン開催
 more

2022/12/27

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.3

2022年印象に残った5作品 more

AVYSS ENCOUNTERS 2022 vol.2

2022年印象に残った5作品 more