ENG JPN

Burial、20年代初長編作品『Antidawn』の続編となるEP『Streetlands』をリリース

12インチは2023年1月27日発売

 

 

2006年の傑作デビューアルバム『Burial』、そして「今世紀の最重要エレクトロニック・ミュージック作品」として最大級の賞賛を獲得した2007年のセカンドアルバム『Untrue』という2つの金字塔を打ち立て、未だにその正体や素性が不明ながらも、多くの音楽ファンを魅了し、また多くのアーティストに影響を与えてきたBurial。その圧倒的なまでにオリジナルなサウンドでゼロ年代を代表するアーティストとして君臨する彼が、今年1月、実に15年ぶりに発売した長編作品『Antidawn』に続く3曲入りEP『Streetlands』を突如公開。

 

一聴してBurialの作品だとわかるテクスチャー、アンビエント的作品であり、その深遠なサウンドは他とは一線を画しており、EP作品ながらも30分を超える唯一無二の世界を作り出している。各種デジタル配信サービスではすでに公開されており、輸入盤12インチは1月27日に発売される予定となっている。

 

 

Burial – Streetlands

Label : Hyperdub

Release date : 21 October 2022

Stream : https://fanlink.to/burialstreetlands

Vunyl : https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=13107

category:NEWS

tags:

RELATED

FEATURE

2022/12/02

Evanora:Unlimited in Tokyo – Interview

変わり続ける無形のコンセプト more

2022/11/24

AVYSSが出会いと集会をテーマにした連続プロジェクト「AVYSS Meeting」開催

ポップアップ、トークセッション、ライブイベント、グループ展
 more

2022/10/20

「AVYSS Circle」のドキュメンタリー映像公開

Hann Watanabeがディレクションを手掛けた more